ダーツと自転車が大好き!(*≧∀≦*)

自転車、ダーツ、アウトドアなどの楽しさや役に立ちそうな物を紹介していこうと思います。

(๑•̀ㅂ•́)و✧ダーツ初心者さんにまず読んでほしい。其の②

こんにちは、ATSUSHI(あつし)です。前回は知っておいてほしいマナーを説明しましたが今回はゲームのルールを説明して行こうと思います。

f:id:waio001:20150916202821j:plain

ダーツの台は主にDARTS LIVEとVSPHOENIXが最近の主流になっているようです。僕はDARTS LIVEをよく利用するのでこっちの説明をしていきますね。

■01(ゼロワン)
友達と遊ぶ時にもやったことがあるかもしれませんが数字を徐々に減らして最後に0にすれば勝ちになります。
初めてダーツする人だとこの最後の上がりがとても難しく感じるんですよね。(笑)ちなみに、僕がやり始めた頃は最後まで上がれなかったことが多々ありました。( ̄▽ ̄)ゞ

■CRICKET(クリケット)
20 19 18 17 16 15 BULLを狙うゲームで全てのナンバーを閉めるか最後まで点数を盛って多い方の勝ちってルールです。これが苦手な人が多いんじゃないでしょうか?狙ってるんだけど、なかなか当たらないわ、とんでもない所に飛んで外したりするわ。まぁ、そういうのがあるから楽しいんですけどね(笑)

■COUNT UP (カウントアップ)
8ラウンド中にどれだけ点数が高くなれるか試すゲームです。自分のハイスコアを更新しようとすると緊張で手が震えるんですよねー(ノ´∀`*)初心者の方だと始めての700点越えだとドキドキしちゃうかも。僕は投げ放題なんかに行くと延々カウントアップでブル練かクリケットナンバーの練習ですね。

■SHOOT OUT (シュートアウト)
8ラウンド中に全てのナンバーを閉めるゲームで1本ずつ入れていくと×1×2と倍になり点数が高くなっていきます。理想は1~16 BULL 17 18 19 20 BULL BULL BULL という感じで撃ち抜きたいのですが意外に難しく外した時の音がスコンとかなるので外した時のショックが倍増します。(笑)シングルで開けていくだけでも高得点が目指せるので広い場所を狙っていくようにしましょう。(๑•̀ㅂ•́)و✧

■HARF - IT
持ち点が始めに40点あり9ラウンド中に15 16 ダブルリング17 18 トリプルリング19 20 BULL と狙っていくゲームで1ラウンド中に指定のマークに一本も入らなければ持ち点の半分がドクロ?かピエロか忘れましたがそいつに持っていかれます。
ただ一本でも入ればいいので思いきって腕を降りきっちゃいましょう。╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ

一通りのゲームを説明しましたが01(ゼロワン)とクリケットは大会やハウス、リーグでもやるゲームなので頑張って練習していきましょう。シュートアウト、ハーフイットはリーグくらいでしかやらないですが苦手ナンバーの克服には持ってこいなのでやる価値はあります。
しかし練習ばかりしていて対戦経験が浅いと緊張してうまく投げれないなんてこともあるので適度に対戦するのも忘れないで下さいね。

ではでは良いダーツライフを送ってください。(๑•̀ㅂ•́)و✧